オンライン英会話がおすすめできない理由4選|おすすめしない人の特徴や学習効果を得る方法を解説

オンライン英会話 おすすめできない

英語のインプット学習にオンライン英会話を活用する人が増えています。オンライン英会話はいつでもどこでも手軽に英会話の練習ができるなど、メリットが多い学習方法です。

利用者も増えていて、メリットも多いサービスですが、実はおすすめできない人もいます。

本記事では、オンライン英会話をおすすめしない理由や、オンライン英会話の時間をムダにしないためのおすすめの活用法などをご紹介します。

この記事をまとめると
  • オンライン英会話は気軽にレッスンを受けられるが、レッスンの受講を習慣化させにくい
  • オンライン英会話で学習成果を出すためには、レッスン時間以外の学習も必要
  • 自分の目的やスキルに合ったオンライン英会話を選ぶことが大切
目次

オンライン英会話をおすすめしない理由4選

オンライン英会話をおすすめしない理由4選

オンライン英会話は、時間や場所を選ばずに英語のインプット学習ができるため、特に社会人英語学習者に人気のインプット学習です。しかし、オンライン英会話にはメリットだけではなくデメリットも多いため、あまりおすすめできません。

オンライン英会話をおすすめしない主な理由は以下の4つです。

オンライン英会話をおすすめしない理由
  • モチベーションが継続しにくい
  • 自宅学習を習慣化させにくい
  • 上達レベルが可視化されず挫折しがち
  • 受け身でオンラインレッスンを受けてしまう

オンライン英会話をおすすめしない理由について、以下で詳しく解説していきます。

モチベーションが継続しにくい

オンライン英会話をおすすめしない理由の1つとして、モチベーションが継続しにくいという点が挙げられます。モチベーションが継続しにくい原因は、オンライン英会話を始める際の目標設定にあります。

オンライン英会話を始める人の中には「英語がペラペラになりたい」という漠然とした目標を設定する人が多いです。他にも「とりあえずネイティブと会話ができればいい」という考えでオンライン英会話を始める人も多く、しっかりと目標が定まっていないとモチベーションが継続しにくいのです。

自宅学習を習慣化させにくい

オンライン英会話は、いつでもどこでも気軽に利用できる反面、強制力がなく受講を習慣化させることが難しいです。最近では予約なしでもレッスンを受講できるオンライン英会話が多く、「今日はやる気が出ないから、やる気が出た時に受講しよう」と、やる気のない日には受講しなくなる人が多いです。

担当講師制を採用していないオンライン英会話では、レッスンをサボっても注意する人がいません。レッスンをキャンセルした後は新しい講師を予約すれば、講師との関係が気まずくなることもないため、レッスンのキャンセルがしやすいのです。

上達レベルが可視化されず挫折しがち

オンライン英会話でレッスンを受講しても、スピーキング力の上達を感じにくいです。オンライン英会話では、講師が毎回レッスンで上達レベルを可視化してくれるわけではありません。

中にはスピーキングテストを提供しているオンライン英会話もありますが、ほとんどのオンライン英会話では上達レベルを可視化してくれるシステムがありません。特に、オンライン英会話を始める前まではTOEICや英検などの資格検定を受験しながら英語を学習していた人は、挫折しやすいです。

受け身でオンラインレッスンを受けてしまう

オンライン英会話を利用している人には、レッスンを受けただけで満足してしまう人が非常に多いです。たとえ数十分のレッスンでも、英語を喋ると達成感があり満足感が感じられるため、自分から積極的に予習をしてレッスンに挑む人は少ないです。

受け身でオンラインレッスンを受けてしまうと、達成感や満足感は得られるものの、なかなかスピーキング力は向上しません。スキルの向上が見込めないと英語学習の挫折にもつながるため、オンライン英会話はおすすめできないのです。

オンライン英会話をおすすめしない人の特徴

オンライン英会話をおすすめしない人の特徴

英語学習者であれば、誰でも一度はオンライン英会話の受講を考えたことがあるでしょう。オンライン英会話が楽しく、レッスンの受講を継続して英語力を向上させる人もいれば、挫折してしまう人もいます。

オンライン英会話をおすすめしない人は、以下のような特徴を持つ人です。

オンライン英会話をおすすめしない人の特徴
  • ITリテラシーが低い人
  • 対面で直接講師とコミュニケーションがとりたい人
  • 仲間と一緒に切磋琢磨して英会話力を向上させたい人
  • スケジューリングが苦手な人

ITリテラシーが低い人

オンライン英会話では、パソコンやタブレット、スマートフォンなどを使用してレッスンを受講するため、ITリテラシーが低い人はレッスンの受講が難しく感じるでしょう。現在は簡単な操作のみでレッスンを受講できるオンライン英会話が多いですが、中には複雑な操作や設定が必要な場合もあります。

たとえば、オンライン英会話が提供する教材を使ってレッスンを受講する場合、教材のページの開き方が分からなければレッスンを受講できません。機械の操作に不安がある人は、オンライン英会話は不向きと言えるでしょう。

対面で直接講師とコミュニケーションがとりたい人

オンライン英会話は、直接講師に会うことなく、気軽に英会話を楽しめます。レッスンが気軽に受講できる反面、直接講師とコミュニケーションがとれないため、少し物足りないと感じる人も多いです。

対面でのコミュニケーションの方が、気軽に質問や相談ができる場合もあるでしょう。「ネイティブ講師と実際に会って話してみたい」「講師と直接会ってコミュニケーションがとりたい」という人には、オンライン英会話はおすすめできません。

仲間と一緒に切磋琢磨して英会話力を向上したい人

対面の英会話レッスンでは、グループレッスンを開講している教室が多いです。グループレッスンでは英語を学習している仲間と知り合えて、一緒に切磋琢磨して勉強を進められるため、モチベーションも継続しやすいです。

対面の英会話レッスンとは異なり、オンライン英会話では基本的に一人でレッスンを受講します。オンライン英会話では英語を学習する仲間と出会う機会がなく、孤独に感じる人も多いため、仲間と一緒に切磋琢磨して英会話力を向上したい人にはオンライン英会話は不向きです。

スケジューリングが苦手な人

一般的な対面の英会話スクールでは、講師がレッスンのスケジューリングをすることがほとんどです。レッスンを受講する曜日や時間があらかじめ決まっていることが多いので、生徒はスケジューリングを行う必要がない場合が多いです。

対面の英会話レッスンとは異なり、オンライン英会話はレッスンの曜日や時間を自分で決められますが、自分でスケジュールを調整する必要があります。スケジューリングが苦手な人にはオンライン英会話はおすすめできません。

オンライン英会話で期待する成果を得る学習方法

オンライン英会話で期待する成果を得る学習方法

オンライン英会話で期待する成果を得て上達を実感するためには、学習方法を工夫する必要があります。具体的には、オンライン英会話でレッスンを受講する際には以下のような点を意識しましょう。

オンライン英会話レッスンを受講する際に意識するポイント
  • レッスン時間以外でも自己学習を行う
  • オンラインレッスン中はアウトプットに集中する
  • 英会話仲間を積極的に作る

レッスン時間以外でも自己学習を行う

オンライン英会話は1回25分でレッスンを提供しているサービスがほとんどです。しかし、25分間のレッスンのみで英会話力を向上させるのは難しいです。

オンライン英会話で期待する成果を得ている人は、レッスン時間以外でも自己学習を行なっています。レッスン時間以外でどのような学習をすれば良いか分からない人には、レッスン以外の時間でまずは単語やフレーズをインプットしてみましょう。

そして、学んだ単語やフレーズをレッスンで実際に使ってみるのがおすすめです。

オンラインレッスン中はアウトプットに集中する

オンラインレッスン中はアウトプットに集中することが大切です。オンラインレッスン受講者の中には「リスニングの勉強にもなるから講師の話を多く聞きたい」という人もいますが、リスニングなどのインプット学習はオンラインレッスン以外の時間でも可能です。

オンラインレッスンは、レッスン以外の時間でインプットした知識をアウトプットする時間に当てましょう。とにかく自分から積極的に話すことが大切です。

英会話仲間を積極的に作る

オンライン英会話では自分で学習ペースを作らなければならず、モチベーションも維持しにくいです。オンライン英会話を活用する際には、受講するモチベーションの向上のためにも英会話仲間を積極的に作りましょう。

周りに英語学習者が少ない場合は、SNSを使って英会話仲間を見つけるのがおすすめです。英会話仲間が増えれば、モチベーションの向上だけでなく英語学習に関して情報交換できるなど、メリットが多いです。

オンライン英会話の選びかた

オンライン英会話の選びかた

オンライン英会話に挫折しないためには、自分に合ったオンライン英会話を選ぶことが大切です。オンライン英会話を選ぶ際に気をつけるポイントを3つご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

オンライン英会話の選びかた
  • 自分の予算に合うオンライン英会話サービスを選ぶ
  • 目的や現在の英会話スキルに合ったオンライン英会話サービスを選ぶ
  • フォロー体制が充実したオンライン英会話サービスを選ぶ

自分の予算に合うオンライン英会話サービスを選ぶ

オンライン英会話は、会社によってレッスン費用に差があります。レッスン費用が高ければ高いほどコンテンツやサービスが充実しているなどのメリットがありますが、あまりにも背伸びをし過ぎるとレッスンが継続できなくなってしまいます。

オンライン英会話を選ぶ際は、コンテンツやサービスの優先順位を決めて、予算に合うオンライン英会話サービスを選びましょう。

目的や現在の英会話スキルに合ったオンライン英会話サービスを選ぶ

オンライン英会話サービスを選ぶ際には、英語学習の目的や現在の英会話スキルに合ったオンライン英会話サービスを選ぶことが大切です。たとえば、ビジネスで使う英会話を勉強したい人にとって、ビジネス英会話の教材を提供していないオンライン英会話サービスは、目的に合ったサービスとは言えません。

ほかにも、英語初心者がいきなりネイティブ講師のレッスンを受けると、挫折の原因になりかねません。自分の英会話スキルを見極めて、オンライン英会話サービスに登録しましょう。

フォロー体制が充実したオンライン英会話サービスを選ぶ

オンライン英会話の中には、日本人による英語学習のカウンセリングレッスンを提供するなど、フォロー体制が充実したオンライン英会話サービスがあります。カウンセリングレッスンでは、オンライン英会話の活用法や、レッスン時間以外の勉強方法などのアドバイスがもらえます。

特にオンライン英会話を利用するのが初めてという人は、フォロー体制が充実したオンライン英会話サービスを選ぶのがおすすめです。

オンライン英会話のメリットとは?

オンライン英会話のメリットとは?

日本にいると英語を話す機会が少なく、アウトプットの練習ができないという理由で、やはりオンライン英会話を使いたいという人も多いです。オンライン英会話には、主に以下の3つのメリットが挙げられます。

オンライン英会話のメリット

  • 1レッスンを受ける時間を調整しやすい
  • 2英語をアウトプットする機会を増やせる
  • 3オンライン英会話を通して英語脳を鍛えられる

レッスンを受ける時間を調整しやすい

対面での英会話レッスンの場合は、固定制のレッスンを提供している教室が多いです。しかし、シフト制で働いている人や、日によって違う時間帯と曜日でレッスンを受けたい人は、固定制のレッスンを受けるのが難しいです。

オンライン英会話なら自分のペースでレッスンを予約できるため、レッスンを受ける時間を調整できます。特に忙しい社会人や、固定制のレッスンを受けるのが難しい人には、オンライン英会話の受講をおすすめします。

英語をアウトプットする機会を増やせる

英語を学習中の皆さんの中には、日本にいると英語を話す機会がなくて、アウトプット学習ができないと感じている人は多いでしょう。オンライン英会話を利用すれば、いつでもどこでも英会話ができるため、英語をアウトプットする機会を増やせます。

最近ではレッスン受け放題プランのあるオンライン英会話サービスもあるため、レッスン受け放題プランをうまく活用すれば、1日のうち数時間を英語のアウトプット学習に当てることも可能です。

オンライン英会話を通して英語脳を鍛えられる

皆さんは、「英語脳」という言葉を聞いたことはありますか。英語脳とは、英語を日本語に訳さずに英語のまま理解できる脳の状態のことを言います。

英語脳を鍛えれば、リスニングのスピードが速くなり、英会話時の乙応力も向上します。レッスンを継続して受けているうちに徐々に英語脳が鍛えられるので「英語を理解するのに時間がかかり、英会話に苦手意識がある」というお悩みを持つ人は、ぜひオンライン英会話を試してみてください。

おすすめのオンライン英会話サービス3選

おすすめのオンライン英会話サービス3選

現在では、数多くのオンライン英会話サービスが存在します。中でもおすすめのオンライン英会話サービスを3つご紹介しますので、自分に合うオンライン英会話サービスが知りたいという人は、ぜひオンライン英会話サービスを選ぶ際の参考にしてください。

おすすめのオンライン英会話サービス3選
  • ネイティブキャンプ
  • DMM英会話
  • スピークバディパーソナルコーチング

ネイティブキャンプ【レッスン回数無制限!お得にレッスンが受講できる】

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプのポイント
  • 思い立った時にレッスンを受講できる「今すぐレッスン」のプランがある
  • レッスン回数が無制限だから、英語のアウトプット学習の機会を増やせる
  • 日本人カウンセラーによる学習カウンセリングを無料で受けられる
初期費用 入会金無料
プランと月額費用 ライトプラン: 4,955円
プレミアムプラン: 6,800円
ファミリープラン: 1,800円
レッスン受講可能時間 24時間
学べる内容 ビジネス英語・英検対策・TOEIC対策・旅行英会話など
サポート体制 日本人カウンセラーによる学習カウンセリング
無料体験の有無 有り
公式サイト https://nativecamp.net/

ネイティブキャンプは、回数無制限でレッスンを受講できるオンライン英会話サービスです。教材も幅広く揃えられており、ビジネス英語など上級者向けの教材もあれば、文法や単語の習得に特化した初心者向けの教材もあります。

オンライン英会話の活用方法や英語学習の進め方に迷った時は、日本人カウンセラーの学習カウンセリングを無料で受けられます。サポート体制が充実しているところもおすすめ理由の1つです。

DMM英会話【世界116ヶ国の英会話講師とマンツーマンレッスンができる】

DMM英会話

DMM英会話のポイント
  • 英語ネイティブを含め116ヶ国の講師と話せる
  • 英語の他にも、中国語や韓国語が同時に学べる
  • 空き時間にAI講師とチャットで英語学習が可能
初期費用 入会金無料
プランと月額費用 スタンダードプラン: 6,980円〜
プラスネイティブプラン: 19,880円〜
レッスン受講可能時間 24時間
学べる内容 ビジネス英語・英検対策・TOEIC対策・TOEFL対策・IELTS対策・デイリーニュース・旅行英語・文学・文法・発音・語彙など
サポート体制 英語に関する相談サポート有り
無料体験の有無 有り
公式サイト https://eikaiwa.dmm.com/pages/compare/

DMM英会話は、専用のシステムを用いて世界中の講師とつながりレッスンができるオンライン英会話サービスです。アメリカ英語だけでなく、イギリスやオーストラリアなどの英語を学びたいという人にもおすすめです。

プラスネイティブプランに登録すれば、英語だけでなく中国語や韓国語も学べるため、多言語学習にも役立てられます。DMM英会話は教材の質にも定評があり、特に質の高いレッスンを希望する英語学習者に人気のオンライン英会話サービスです。

スピークバディパーソナルコーチング【スピーキングに特化した英語コーチング】

スピークバディパーソナルコーチング

Screenshot

スピークバディパーソナルコーチングのポイント
  • 週に1度のコーチとの英会話でアウトプット学習ができる
  • AI英会話「スピークバディ」が使い放題
  • コーチは全員日本人だから英語初心者でも安心
初期費用 入会金55,000円
プランと月額費用 スピーキングレギュラーコース: 95,000円
エクスプレスコース: 171,000円
レッスン受講可能時間 6時〜23時
学べる内容 ビジネス英語・旅行英語・初級英語など
サポート体制 専属コーチによる課題のフィードバック有り
無料体験の有無 有り
公式サイト https://speakbuddy-personalcoaching.com/20240325

スピークバディパーソナルコーチングは、スピーキングに特化した英語コーチングのサービスです。日本人コーチとの英会話レッスンとAI英会話を通して、英語の自動化を促すレッスンが受講できます。

コーチは全員日本人なので英語学習を始めたばかりの人も利用しやすく、英語学習に関する相談もしやすいです。課題を提出すればコーチからフィードバックがもらえ、間違ったまま理解してそのまま英語を覚えてしまうこともありません。

【まとめ】オンライン英会話は自分次第で学習成果を得られる便利なツール

【まとめ】オンライン英会話は自分次第で学習成果を得られる便利なツール

本記事では、オンライン英会話を選ぶ際のポイントや、おすすめのオンライン英会話サービスをご紹介しました。オンライン英会話は、いつでもどこでもレッスンが受講可能で便利な反面、習慣化させにくいなどのデメリットもあります。

オンライン英会話で学習成果を上げるためには、オンライン英会話の特性を知り、自分に合ったオンライン英会話サービスを選ぶことが重要です。これからオンライン英会話を始めたいという人や、オンライン英会話の活用法が分からないという人は、本記事の内容を参考にしてください。

目次
閉じる