英語が得意になる方法とは?効率的な勉強方法やおすすめ学習アプリを紹介

英語が得意になる方法とは?効率的な勉強方法

英語を勉強しているけれど思ったように上達しないならば、英語が得意になる方法を試してみてはどうでしょうか。

本記事では、英語を得意にするために何が必要なのか、どのような勉強法がいいのかを解説しています。

「さらに英語が得意になりたい」「英語の効率的な勉強法を知りたい」という方に、本記事がお役に立つことでしょう。

この記事をまとめると
  • 英語を得意になる方法は、基礎の習得から始めること
  • 英語を楽しく得意になるにはアプリを活用しよう
  • オンライン英会話は英語が得意になる近道
目次

英語を得意にするために必要な英語の基礎

英語を得意にするために必要な英語の基礎

英語を得意にするために必要な英語の基礎は以下の3つです。

英語の修直に必要な基礎一覧
  • 単語(語彙)
  • 文法
  • 英語の4技能(読む・書く・聞く・話す)

まずは単語を覚えて語彙を増やし、文法を学ぶことで読み書きや会話ができるようになっていきます。本章では、英語の基礎力を付けるための方法について、詳しく解説していきます。

使える英単語を増やす

英語を得意にするために最初に必要なのは、英単語を覚えて使えるようにすることです。身の回りにあるものの名詞から始まり、動詞・形容詞と覚える範囲を広げていきます。

小学生が英語の授業で使う英単語の数は600語ほどで、簡単な日常会話であれば十分可能なレベルです。やみくもに単語数を増やすことを目標にするよりも、最低限必要な英単語をしっかり使えるようになっておきましょう

ボキャブラリーをインプットする

ボキャブラリーをインプットするためには、毎日英語に触れることが重要です。1日のうちに短時間でもいいので、英語を学習する時間を用意しましょう

インプットの方法としては英単語帳をめくって覚える、英単語アプリを利用する、海外ドラマやYouTube動画を視聴するなど、さまざまな方法があります。自分に合ったインプットのやり方を見つけてみてください。

文を組み立てるのに必要な文法を学ぶ

英単語をある程度インプットできたら、文章を読んで理解し自分でも書けるようになるための文法を学びましょう。英単語だけでも片言で会話はできますが、文法を学んでいないと長文を読んだり複雑な内容の会話を理解したりはできません。

英文法の勉強は面倒くさい・難しいと敬遠されがちですが、今後英語を流ちょうに話したいと思うのならば必要な項目です。中学英語の基本文法からおさらいしておくといいでしょう。

よく使われるフレーズを覚える

文法を学ぶ際に有効な学習法として、頻出フレーズを丸暗記してしまうという方法があります。英会話の中でよく出てくるフレーズをそのまま覚えてしまうと、あとは単語を入れ替えるだけで会話が可能です。

好きな映画のワンシーンで印象的なセリフを丸暗記して、同じシチュエーションのときに使ってみると生きた英語が身に付きます。ぜひ試してみてください。

【4技能別】英語を得意にできる英語学習法

【4技能別】英語を得意にできる英語学習法

英語を得意にできる英語学習法を、4技能別に解説していきます。

リーディングを得意にする方法

英語のリーディングを得意にするには、とにかく大量の英文を読むしかありません。最初は簡単な英文から始めて、徐々に長文へとチャレンジしていきます。

リーディングの際に、正しい発音を知らないと頭の中で音読できずスラスラとは読めません。リーディングに取り掛かる前に、英文に頻出する英単語の正しい発音も身に付けておきましょう

ライティングを得意にする方法

ライティングを得意にするには、いくつかの方法があります。

ライティングを得意にする方法一覧
  • 英語で日記を書く
  • スケジュール帳へのメモを英語で記載する
  • 買い物リストを英語で書いてみる

日常生活に直結した内容の英語を、日記やスケジュール帳・買い物リストなどとして記載することで、身近な英語を覚えながらライティングの上達も期待できます。いきなり長文は難しいので、日記やメモなどの短文から始めるといいでしょう。

スピーキングを得意にする方法

スピーキングが苦手な人は、とにかく英語で話す機会を多く持つことが重要です。英語をなるべく多く話すためにおすすめの方法は、以下の3つです。

スピーキングを得意にする方法一覧
  • オンライン英会話
  • スピーキングアプリ
  • シャドーイング

本気で英語を身に付けたいならば、オンライン英会話を毎日の習慣にしましょう。1日30分程度は必ず英語を話すことになりますので、英語をそのまま理解できる「英語脳」に近づけます。

スピーキングアプリやシャドーイングは、いつでもどこでも一人でできますので、オンライン英会話にプラスして実施するとさらにスピーキングのレベルが上がります。

リスニングを得意にする方法

リスニングを得意にするには、毎日の生活に自然と英語を取り入れる工夫をするといいでしょう。食時中には英語のニュースを聞き、お風呂の中では洋楽や英会話のポッドキャストを流すなど、英語が生活の一部になるような習慣づけを行ってみてください

「英語を勉強している」と意識せずに、BGM感覚で英語に触れることがリスニングの学習を挫折せずに長く続けるコツです。

【初心者におすすめ】英語を楽しく得意になれる英語学習法

【初心者におすすめ】英語を楽しく得意になれる英語学習法

本章では、英語学習初心者でも楽しみながら英語を学べる学習方法について解説していきます。「英語が得意になりたい」「楽しく英語を学びたい」という方は、参考にしてみてください。

洋画やドラマでネイティブの表現を学ぶ

日本人なのに英語がペラペラという人の多くが、洋画やドラマで英語を学習しています。日本のアニメで日本語を学んだという外国人が多いように、映画やドラマでネイティブの表現を学ぶのは楽しみながら英語が上達する一番の方法です。

最初は日本語字幕ありで見て、2度目に字幕なしで見るとストーリーもある程度理解できて楽しめます。映画の中で使ってみたい言葉遣いや気になるフレーズがあれば、英語字幕をONにしてメモを取りながら見ると、さらに学習効果が上がるでしょう。

興味のある洋書を読む

洋書にチャレンジしてみるのも、英語学習を楽しく進めるためにおすすめの方法です。絵本から読み応えのある物語まで、数多くの洋書がありますので、自分のレベルに合った本を選ぶことが重要です

初心者にも読みやすいおすすめの本をいくつかピックアップしてみましたので、興味があるものを選んで読んでみましょう。すでに映画化やアニメ化されているものも多いので、ストーリーを事前に映画で予習しておくと話の内容がスムーズに理解できます。

英語学習初心者におすすめの洋書
  • 「星の王子さま」The Little Prince
  • 「ハリーポッターと賢者の石」Harry Potter and the Sorcerer’s Stone
  • 「ワンダー」Wonder
  • 「チャーリーとチョコレート工場」Charlie and the ChocolateFactory

アプリで楽しく英単語を覚える

英単語を覚えるときは、アプリでの学習がおすすめです。電車の中や休み時間など、ちょっとしたスキマ時間でもスマホが見られる環境であればどこでも英単語の勉強ができます。

人気の英単語アプリをいくつか紹介しますので、自分のレベルや目的に合わせて選んでみてください。

おすすめの英単語アプリ
  • 目的別のコースが豊富な「mikan」
  • 幅広く英単語を網羅している「単語ツリー」
  • ビジネス英単語を覚えたい方向け「レシピー」
  • TOEICの受験対策におすすめ「金のフレーズ2」

言語交換アプリで友達を作る

言語交換とは、外国語を勉強したい人たちがお互いに母国語を教え合って共に学ぶ語学学習の方法です。英語を学びたいならば、日本語を学びたいと思っている英語ネイティブを探して、日本語を教える代わりに英語を教えてもらいます。

言語交換のメリットは、お金をかけずにネイティブから英語を学べることと、相手がいるのでモチベーションが保ちやすいことです。デメリットは、言語交換の相手を見つけるのが難しいことですが、言語交換のアプリを利用すると簡単に相手を探せます

代表的な言語交換アプリ
  • 3,000万人以上のユーザーがいる「HelloTalk」
  • 無料で多くの機能が利用できる「Tandem」
  • ネイティブへ気軽に質問できる「HiNative」

【上級者向け】英語をさらに得意にするための方法

【上級者向け】さらに得意にするための方法

「英語をさらに得意になりたい」「ある程度英語は得意だけどさらに上を目指したい」という方のために、上級者向けの英語学習法を紹介します。

オンライン英会話を定期的に受ける

オンライン英会話は、英語をさらに得意になりたいと思っている方に向いている学習法です。スピーキングを伸ばしたいけれども、日本に住んでいるとなかなか英語を話す機会がないというのは、英語学習者の皆さんが持っている悩みでしょう。

オンライン英会話を利用すると、英会話教室に通うよりも安価で英語ネイティブレベルの講師と英会話の練習ができます。毎日オンライン英会話を受講しても利用料金は8,000円程度と、気軽に受講できる価格帯です。

講師は英会話を教えるプロなので、発音や文法のミスを指摘してくれます。常に即時フィードバックが受けられる環境で英語を学習することで、スピーキング能力向上が期待できるでしょう。

おすすめのオンライン英会話サービス
  • 学研が運営するオンライン英会話「Kimini英会話」
  • 講師の質が高い「QQ English」
  • 家族で一緒に英会話レッスンが可能「クラウティEnglish」
  • 会員数が多くサポートも充実「ネイティブキャンプ」
  • 低価格で高レベルなレッスン「DMM英会話」

スピーキングやリスニングは毎日の習慣にする

スピーキングやリスニングを毎日の習慣にすることで、英語を日本語に翻訳しないでそのまま理解できる「英語脳」や「英語耳」を養えます。語学学習は毎日の積み重ねが非常に重要なので、英語に触れている時間が一日の中で必ずどこかにあるように、意識して生活に英語を取り入れていきましょう。

オンライン英会話を定額プランで受講することも、スピーキングとリスニングの技能を上達するためには有効です。定額プランは毎日1レッスン受講可能なので、1日のうち30分だけでも、毎日ネイティブレベルの講師と英語で話す習慣を付けましょう

スキマ時間はできるだけ英語に触れる

英語をさらに上手になりたいならば、スキマ時間を有効に活用しましょう。少しの時間でも、積み重なれば大きな成果になります。
スキマ時間でできる英語の勉強方法
  • 【5分】英単語アプリで新しい英単語を1つ覚える
  • 【10分】YouTubeの英語動画を視聴
  • 【20分】英語のラジオやポッドキャストを聞く
  • 【30分】オンライン英会話で1レッスン受講する

「毎日1時間は英語を勉強するぞ!」と目標を立てても、ほとんどの人はまとまった時間を取れずに挫折するでしょう。じっくり集中して1時間を英語に使うことは難しくても、スキマ時間を積み重ねて合計1時間なら継続しやすくなります。

英語学習へのモチベーションを維持して英語が得意になるように、スキマ時間を有効に活用してみてください。

毎日受けても低価格なおすすめオンライン英会話2選

毎日受けても低価格なおすすめオンライン英会話2選

英語を得意にするために効果的な学習方法のひとつである「オンライン英会話」。数あるオンライン英会話の中でも、低価格で毎日続けられるおすすめのオンライン英会話サービスを紹介します。

ネイティブキャンプ

おすすめポイント
  • 「回数無制限」のプランがあるので料金を気にせず受講できる
  • 24時間365日レッスン可能
  • 世界各国から集うバラエティ豊かな講師陣

ネイティブキャンプは「レッスン回数無制限」や「今すぐレッスン」など、他にはないサービスが魅力的なオンライン英会話です。世界130か国以上から集められた経験豊富な講師陣から、バラエティ豊かなレッスンを受けられます。

オンライン英会話が初めての方でも、日本人カウンセラーによるサポート体制が充実しているので、安心して利用できます。

運営会社 株式会社ネイティブキャンプ
1レッスンあたりの最安値 216円(税込)
毎日1レッスン受けたときの月額費用(※最安値) 6,480円(税込)
講師の国籍 アメリカ・南アフリカ・フィリピンなど世界130か国
無料レッスンの有無

DMM英会話

おすすめポイント
  • 初期費用無料で1レッスン192円からの低価格
  • ネイティブを含む126か国のエリート講師たち
  • レベル別・目的別の豊富な教材がすべて無料で利用可能

DMM英会話は、1日3回コースの場合1レッスンが192円からという低価格で利用できます。初期費用も無料なので、なるべく安くレッスンを受けたい方におすすめのオンライン英会話サービスです。

DMM英会話の講師陣は、合格率5%の独自審査に合格した人のみが採用されているので、レベルの高いレッスンが受けられます。使われている教材は「瞬間英作文シリーズ」など13,000種類以上から選べて、すべて無料で利用できます

運営会社 合同会社DMM.com
1レッスンあたりの最安値 192円(税込)
毎日1レッスン受けたときの月額費用(※最安値) 7,900円(税込)
講師の国籍 アメリカ・イギリス・フィリピンなど世界126か国
無料レッスンの有無

【まとめ】勉強方法を工夫してさらに英語を得意にしよう!

【まとめ】勉強方法を工夫してさらに英語を得意にしよう!

本記事では「英語を得意になる方法」について詳しく解説しました。がむしゃらに問題集を解いて参考書を読むだけが、英語の勉強法ではありません。

スキマ時間に英単語や言語交換のアプリを利用し、YouTubeの動画を見て英語を学ぶことも、英語のスキルアップにつながります。さらに、楽しみながら学んで英語が得意になる方法として、オンライン英会話サービスについても詳しく解説しました。

英語を得意になるには、基本的な英単語・文法などの習得はもちろんのこと、飽きずに続けられる勉強法にも工夫が必要です。数多くあるアプリやサービスの中から、楽しく英語が得意になる方法を見つけましょう。

目次
閉じる