【中学生向け】無料で使えるおすすめの英語学習サイト15選!学習方法も併せて詳しく解説

中学生におすすめの英語学習サイト

中学生が英語を学ぶうえで、文法に対する苦手意識や授業中の発言への恥ずかしさなどから、英語に前向きになれない要素もいくつかあるのではないでしょうか。授業時間だけでは解決できないこうした英語学習の悩みを、英語学習サイトを利用することで解消できるかもしれません。

本記事では、英語学習サイトの紹介や効果的な利用方法、中学生におすすめの英語学習方法などについて解説しています。

この記事をまとめると
  • 中学生が楽しく興味深く英語学習を進めるためには「英語学習サイト」の利用がおすすめ
  • 「英語学習サイト」には文法から英単語、リスニングなど幅広い分野がある
  • 無料で利用できる「英語学習サイト」は中学生にもおすすめ
  • 中学生が英語学習を効率的に行うには「英語学習サイト」を併用すると◎
目次

【無料】中学生におすすめの英語学習サイト15選

【無料】中学生におすすめの英語学習サイト15選

本章では、無料で利用出来て中学生にも英語学習サイトを15個紹介していきます。有名大学が運営するものから、個人で作成しているサイトまで幅広く紹介しますので、「楽しく英語を学びたい」「英語が苦手だから好きになりたい」「中学校では習わないような英語の勉強をしたい」と感じる中学生はぜひ参考にしてみてください。

くり演【中学生向けの英語学習プリントで繰り返し学習できる】

くり演

おすすめポイント
  • 解説が簡略化されているため無駄がなくわかりやすい
  • 中学1年生〜3年生の学習範囲に対応
  • QRコード付きでスマートフォンやタブレットにも対応

くり演は、学習塾で実際に使われている英語学習用のプリントを閲覧、印刷して使用できる英語学習サイトです。中学1年生〜3年生の学習範囲に対応しているほか、補充学習として英熟語や不規則動詞についての演習問題も用意されています。

くり演のプリントは、文法の基礎・演習問題・英作文問題の3つのパートで構成されていて、基礎を学んだ後すぐに対応する応用問題にチャレンジできるため、効果的な中学英語の学習が可能です。各プリントにはQRコードが用意されていて、スマートフォンを使って読み取れることで、プリントを解いた後の見直しが簡単にできます。

サイトの詳細

ネットレ【ランキング機能でモチベーションアップ】

ネットレ

おすすめポイント
  • 中学英文法と英単語が同時に学べる
  • 小学生向けの英文法と英単語学習のページがあり英語が苦手な中学生にもおすすめ
  • 学習ごとにランキングが表示されるため学習意欲が続きやすい

ネットレは、中学1年生〜3年生までの英文法と英単語を学べるサイトです。中学英語の他にも小学生向けの英文法と英単語のページも用意されているので、中学校に入学したばかりの中学生や、英語に苦手意識のある中学生にもおすすめです。

ネットレには英作文・並び替え・穴埋めなど問題の種類が多く、飽きることなく楽しみながら英語学習に取り組めます。また学習ごとにランキングが表示されたり、自動採点による点数が確認できたりと、中学生の学習意欲を高める工夫が多く、学習の継続につながります。

サイトの詳細

Duolingo【世界で一番使われている英語学習サイト】

Duolingo

おすすめのポイント
  • 研究で効果が実証されている英語学習サイト
  • 自然にスキルが身に付く気軽なレッスン
  • モチベーションがアップする仕組みがたくさん

Duolingoは、世界中で利用されている外国語学習サイトです。Duolingoの科学的に裏付けされたレッスンは、1回5分程度から気軽に始められるため、大人から子供まで幅広い世代に愛されています。

リスニング・リーディング・スピーキング・ライティングのすべての要素を網羅したレッスン内容で、総合的な英語力を身に付けられるのがDuolingoの特長です。またDuolingoではAIにより一人一人に合わせたレッスンが提供されるので、誰でも自分に合ったペースとレベルで学習できます。

サイトの詳細

VOA Learning English【ニュース動画を見ながら英語学習】

VOA Learning English

おすすめのポイント
  • 英語力を伸ばしながら知識も身に付く
  • 物語やレッスンに加え、最新のニュースも題材に
  • レッスンを保存してオフラインでも利用可能

アメリカの国営放送である、ボイスオブアメリカ(VOA)の語学学習用特別プログラムが、VOA Learning Englishです。VOA Learning Englishで英語学習を行えば、英語のスキルを伸ばしながら国際社会のニュースにも詳しくなれるでしょう。

VOA Learning Englishだと正しいアメリカ英語の発音でニュースの記事を聞けるので、アメリカ英語を学びたい人や今アメリカで起きているニュースを知りたい人におすすめです。また、アプリの機能で読み上げ音声の速さを変えられるため、まだネイティブの発音に慣れていなくても、自分のペースでレッスンを進められます。

サイトの詳細

中学英語学習サイト【分かりやすい中学英語の文法解説サイト】

中学英語学習サイト

おすすめのポイント
  • 中学英語の文法解説が分かりやすい
  • WEB上で答え合わせ可能なチェックリストあり
  • 文法以外にリスニング問題にも対応

中学英語学習サイトはその名の通り、中学1年生から3年生まで、学年ごとに学ぶべき英語文法のポイントを中学生にも分かりやすく解説してくれるサイトです。中学英語学習サイトは中学で学ぶ範囲を網羅しているため、予習や復習にも活用できます。

中学英語学習サイトの文法解説には、項目ごとにWEB上で答え合わせ可能なチェックテストが付いており、理解度を確かめながら着実に学習を積み重ねられます。練習問題はPDFでプリントアウトも可能なので、WEB上だけでなく直接記入して問題を解きたい人にもおすすめです。

サイトの詳細

参考書より分かりやすい英文法解説【英文法が項目ごとに細かく学べる】

参考書より分かりやすい英文法解説

おすすめのポイント
  • 無料のメルマガやレポートが英語のトレーニングに最適
  • 例文を挙げながらの英文法解説が分かりやすい
  • 学習塾で指導していた時の経験をもとにサイト運営

参考書より分かりやすい英文法解説は「90分で身につける!英会話マスター脳」の著者が運営する英文法解説サイトです。英文法の解説以外にも、毎日5分読むだけで英文法に強くなる無料メルマガや、英文法解説の無料レポートなどすべて無料で利用できるのが特徴です。

参考書より分かりやすい英文法解説では、英文法の解説は文型・時制・助動詞など項目別に分けられているため、自分が苦手な分野だけを重点的に学習できます。項目の最後にはミニテストが用意されていますので、ちゃんと理解できているかどうかを確認しながら進めましょう。

サイトの詳細

英文読解のためのやり直し英文法【基礎からしっかり読解を学べる】

英文読解のためのやり直し英文法

おすすめポイント
  • 3つのステップで英文読解ができるようになる
  • 英文法に限らず文中の修飾関係や文脈を捉える方法が学べる
  • 先生と生徒の対話形式の解説だからわかりやすい

英文読解のためのやり直し英文法は、英文読解に必要な英文法の基本的なルールが学べるサイトです。初めに英文法の基礎、次に英文の全体像と修飾関係の知識、最後に英文全体の文脈の捉え方を学ぶという3つのステップに沿って英文法のルールを勉強します。

英文法の解説は先生と生徒の対話形式で構成されているためわかりやすく、カラフルなイラストや図も多く使用されているため、文法書を用いて独学で勉強するよりも理解が深まります。英文読解のスキルは高校や大学受験対策、さらに英検やTOEICなどの資格試験対策にも重要なスキルであるため、英文読解のためのやり直し英文法を活用して中学生の頃から基礎づくりを行いましょう。

サイト詳細

東京外国語大学 言語モジュール【完全無料で本格的な英語学習が可能】

東京外国語大学 言語モジュール

おすすめポイント
  • 東京外国語大学の研究成果を活かして開発されたサイト
  • アメリカ英語以外にも、世界のさまざまな英語に対応
  • 会話モジュールで外国人との自然な英会話が習得できる

東京外国語大学 言語モジュールは、東京外国語大学の教員と大学院生が中心となり開発されたサイトです。本サイトは発音・会話・文法・語彙の4つのモジュールで構成されていて、中学生それぞれの興味関心や苦手分野に合わせて勉強を進められます。

東京外国語大学 言語モジュールは、アメリカ英語やイギリス英語はもちろん、シンガポール英語・インド英語・マレーシア英語・スコットランド英語など世界のさまざまな英語に対応しているのが特徴です。国や地域によって英語の発音や語彙、文体などが異なるため、中学生の頃から多様な英語に触れることは大切です。

東京外国語大学 言語モジュールを使用して、どのような英語にも対応できる真の国際人を目指しましょう。

サイト詳細

Hapa 英会話【英会話を学ぶなら特におすすめ】

Hapa 英会話

おすすめポイント
  • 教科書に載っていない実用的な英語が学べる
  • リスニングとスピーキングの学習に特化したサイト
  • YouTubeやPodcastなどのコンテンツが充実

Hapa英会話は、外国人とのリアルな英会話の場面で使える英語の習得を目指した、リスニングとスピーキングの学習に特化したサイトです。Hapa英会話を活用すれば教科書には掲載されていない実用的な英会話表現が学べ、異文化への理解度も向上します。

Hapa英会話は、とくに将来海外留学を目指している中学生や、国際交流に興味がある中学生におすすめのサイトです。YouTubeやPodcastなどのコンテンツも充実していて、中学生が英語を気軽に学べる環境が整っています。

目的別にコンテンツがリスニング・スピーキング・ボキャブラリーの3つに分かれているため、強化したい項目や目的と合わせてコンテンツを選びましょう。

サイト詳細

English Upgrader +【TOEICの公式英語学習サイト】

English Upgrader +

おすすめのポイント
  • TOEICが公式に運営している無料の英語学習サイト
  • 語彙力とリスニング力の向上に役立つ
  • ポッドキャストで人気だったコンテンツ内容

English Upgrader +はTOEICが公式に公開している英語学習サイトです。元々ポッドキャストでも人気だったコンテンツかつ、TOEIC公式のサイトで学習内容には定評があります。

English Upgrader +には、エピソード・フレーズ・ニュースなどの学習メニューがあり、エピソードのシチュエーションはプレゼン・出張・就職活動などビジネスで英会話が必要な人に合わせた内容となっています。English Upgrader +は、TOEIC受験を考えている中学生やレベルの高い英語学習教材を探している中学生におすすめです。

サイトの詳細

BBC Learning English【BBC運営の良質な無料英語学習コンテンツ】

BBC Learning English

おすすめのポイント
  • すべて無料で利用できる良質な英語学習コンテンツ
  • コース別の学習では初心者から上級者まで対応
  • YouTubeでもレッスン動画を見られて便利

英国の放送局BBCが運営する英会話学習サイトがBBC Learning Englishです。BBC Learning EnglishにはWEBサイトだけでなく、登録者数600万人以上のYouTubeチャンネルもあり、3500本もの英語学習動画を無料で閲覧可能です。

BBC Learning EnglishのWEBサイトではイージー・ミディアム・ハードの3コースがあり、初心者から上級者まで自分の学びたいレベルに応じて学習できます。レッスン動画は10分程度で気軽に見られるので、部活などで忙しい中学生でもスキマ時間で英語学習ができ、文法・発音・語彙と満遍なく英語の知識を身に付けられます

サイトの詳細

TED【英語プレゼンテーションでリスニング力アップ】

TED

おすすめのポイント
  • 世界で活躍する著名人の素晴らしい講演を見ながら英語学習
  • 日本語字幕と英語字幕があるので初心者でもOK
  • たくさんの講演の中から自分の興味のある分野を選べる

TEDはスティーブジョブズやビルゲイツなどの著名人が登壇したことでも有名な、グローバルに講演会を実施している非営利団体です。TEDの講演はYouTubeで無料で視聴でき、15分程度の短い講演なので時間がない時やじっくり取り組めないときでも流し見・流し聴きできます。

TEDでは様々な有名人や話題の人物が講演を行っていますが、中には英語が母国語でない人や訛りの強い人もいますので、英語ネイティブの人の講演を選んで見るようにしましょう。またTEDの動画には日本語字幕と英語字幕が付いているので、最初は日本語字幕で内容を確認し、次に英語字幕で知らない単語などを確認しながら見ると英語力アップにつながるでしょう。

サイトの詳細

天才英単語【英単語を覚えたいならこのサイト】

天才英単語

おすすめのポイント
  • レベル別やジャンル別に大量の英単語を覚えられる
  • 単語だけでなく例文にも読み上げ機能あり
  • 語源や類語・関連語を使った覚え方

天才英単語はレベル別、学年別、TOEICや英検受験用など学びたい内容に合わせて英単語を覚えられる英語学習サイトです。すべての英単語に発音読み上げ機能があるのはもちろん、基本例文にも読み上げ機能があるなど、中学生の英語学習において役立ちます。

天才英単語では語源や類語なども提示してくれるため、多角的に英単語にアプローチできます。また、覚えた単語を非表示にする機能もあり、天才英単語は効率的に英単語を覚えるためにおすすめのサイトでしょう。

サイトの詳細

Oxford Learner’s Dictionaries【英語学習者のための英英辞典】

Oxford Learner’s Dictionaries

おすすめのポイント
  • 無料で利用できる英英辞典
  • 関連するトピックの単語リスト
  • 同義語や反対語、例文が豊富

Oxford Learner’s Dictionariesは、オックスフォード大学出版局が運営する無料の英英辞典サイトです。英語学習者には必須の英英辞典をWEB上で参照でき、発音や同義語・反対語・例文なども豊富に紹介されているため、語彙力アップにつながります。

ただし辞書の内容に完全にアクセスするには、書籍版かデジタル版のOxford Learner’s Dictionariesの購入が必要です。また、Oxford Learner’s Dictionariesはアプリも提供されているので、英英辞典をよく利用する人やアプリの便利な機能(オフラインでの利用、独自の単語リストを作成など)を使用したい人は、アプリの利用も検討してはいかがでしょうか。

サイトの詳細

TOEIC Incomplete Sentences【TOEIC受験の前に役立つ学習サイト】

TOEIC Incomplete Sentences

おすすめのポイント
  • TOEICの穴埋め問題が多数出題
  • オフラインでも利用できる
  • 問題数が多いのでとにかく数をこなしたい人におすすめ

TOEIC Incomplete Sentencesは、TOEIC受験者向けの英語学習サイトです。TOEICの穴埋め問題が多数集められているため、受験前にとにかく問題をこなしたい、復習を中心に行いたい方におすすめします。

TOEIC Incomplete Sentencesは、問題をオフラインで学習するためにダウンロードもできるので、いつでも問題にチャレンジできます。TOEIC受験を考えている中学生は、一度はアクセスしてみましょう。

サイトの詳細

中学生向けの英語学習サイトを取り入れた学習方法

中学生向けの英語学習サイトを取り入れた学習方法

英語学習サイトを活用して学習を進めたい中学生に向けて、英語学習サイトを取り入れた学習方法を紹介していきます。

学校の復習として英語学習サイトを活用する

学校の復習として英語学習サイトを活用する

中学生が英語を学習するときのポイント
  • 適切なタイミングで復習を行う
  • 英単語は「○○しながら覚える」のがコツ
  • 文法をおろそかにしない
  • リスニングしながら音読

英語学習サイトは、学校で習ったことの復習として利用するのもおすすめです。エビングハウスの忘却曲線として知られているように、学習記憶は次第に薄れてしまいます。「復習」と記載があるタイミングで英語学習サイトを使って復習することで、長期記憶できるようになります。

英単語を覚えたいときは、机にかじりついて覚えるよりも「運動しながら」や「お風呂に入りながら」など、何かをしながら覚えると頭に入りやすくなります。どこにでも持ち運べるスマートフォンで英単語に特化した英語学習サイトをチェックして、学校の授業で習った英単語の再インプットを行うのがおすすめです。

また、英文法に苦手意識をもつ人も多いかもしれませんが、文法を理解していないと英語の読解力は身に付きません。英語学習サイトの中には英文法を分かりやすく解説しているサイトもあるので、復習の際にはぜひ活用してみましょう。

英語は積み重ねが重要なので、毎日短時間でも復習に英語学習サイトを利用し、日々の学習習慣に取り入れていきましょう。

アウトプットの場としてオンライン英会話を利用する

中学生におすすめのオンライン英会話
  • kimini英会話(学研が運営するオンライン英会話サービス)
  • レアジョブ英会話(会員数100万人、初心者でも安心)
  • クラウティ(家族でシェアして使えるオンライン英会話)

英語学習においてアウトプットは欠かせませんが、大人数の教室ではなかなか発言の機会も回ってこないのではないでしょうか。スピーキングを上達させるためにアウトプットの場を増やしたいと思う中学生におすすめの方法が、オンライン英会話サービスの利用です。

外国人の講師と会話するのは最初は抵抗があるかもしれませんが、上記で紹介しているオンライン英会話サービスはどこも小さい子供から受講可能で、講師陣も英語があまり話せない日本人への対応には慣れています。また、オンライン英会話サービスは英語塾や通学型英会話教室に比べてお手頃価格でレッスンが受けられます。

オンライン英会話サービスが気になる方は、ぜひ無料体験から始めてみてはどうでしょうか。

自分に合った学習法と併用する

自分に合った学習法とは?
  • 実際に書いて覚える
  • 動画を見ながら英語学習
  • オンラインを活用してコミュニケーション能力を伸ばす

人それぞれ勉強にも得意分野と苦手分野があり、勉強方法も人それぞれ千差万別です。英語学習サイトは必要な知識がすぐに得られその量も膨大なので、使いこなせれば便利です。一方で収録範囲が幅広いため、どこから手を付ければいいか分からない中学生もいることでしょう。

そのため、必ずしもすべての学習を英語学習サイトに頼るのではなく、自分に合った学習法があればサイトでの学習と併用したり、自己流の学習法の中に英語学習サイトを部分的に取り入れたりして、自分のペースで学習を進めていきましょう。

【目的や希望別】中学生におすすめの英語学習サイト

【目的や希望別】中学生におすすめの英語学習サイト

本章では、英語学習の目的や希望別のおすすめ英語学習サイトをご紹介します。目的や希望に合わせてサイトを選んでください。

リスニングに特化した英語学習サイト

サイト名 特徴 学習コンテンツ
VOA Learning English ニュース英語を通して時事問題も学べる 時事ニュース動画の視聴
BBC Learning English イギリス英語のリスニング学習に最適 レッスン動画の視聴(発音・語彙・文法など)
TED 英語プレゼンテーションが無料で聴ける プレゼンテーションの視聴

多くの中学校の授業では、文法学習や英文読解の練習に多くの時間を費やし、リスニングにあまり時間をかけていません。そのため、リスニングに苦手意識を持つ中学生や、そもそも英語の音を聴くことにあまり慣れていない中学生が多いです。

高校や大学の授業ではより高度なリスニングのスキルが要求されるため、中学生のうちに英語の音に慣れておくことが重要です。上記3つの英語学習サイトを活用して、リスニングの勉強に取り組みましょう。

確認テストができる英語学習サイト

サイト名 特徴 対応しているテスト
参考書より分かりやすい英文法解説 英文法の項目ごとにミニテストあり 高校受験
TOEIC Incomplete Sentences TOEICの穴埋め問題に挑戦できる TOEIC
くり演 演習問題と英作文問題がある 高校受験

英語学習をする上で、学習単元が終わるごとに確認テストを行ったり、定期的に資格試験の問題にチャレンジしたりして自分の英語力を確認することが大切です。現在地がわかれば、自分の得意な分野と苦手な分野を把握でき、より効果的な学習計画を立てられます。

学習単元ごとに用意されているテストを受けて理解度をチェックすることは、高校受験対策にもおすすめです。中にはTOEICで出題される問題に挑戦できるサイトもあるため、実力チェックをして学習意欲を高めましょう。

ゲーム感覚で勉強できる英語学習サイト

サイト名 ゲームの特徴 対策できる学習
Duolingo 学習を進めるとレベルアップできる リスニング・リーディング・スピーキング・ライティング
天才英単語 クイズ形式で学習を進められる 英単語
ネットレ 学習ごとにランキングが表示される 英文法・英単語

英語学習を継続するためには楽しく勉強できる環境づくりが大切であり、英語学習に使用するサイトはゲーム性があるものがおすすめです。英語学習サイトの中には、学習を進めるとレベルアップしたり、ポイントがもらえたりするものがあります。

また学習を終えるごとにランキングが表示され、学習意欲を高める工夫があるものも多いため、積極的に活用しながら英語学習を継続していきましょう。

【まとめ】中学生の英語学習で大切なこと

【まとめ】中学生の英語学習で大切なこと

本記事では、中学生が英語学習サイトを利用して英語学習を効率的に行い、英語が得意になれるような取り組みを紹介しました。英語学習サイトを利用することで、英語だけでなく世界情勢について知るきっかけになったり、海外の人とのコミュニケーションを体験できたりするため、将来の可能性が広がるでしょう。

中学生が英語を学習することは、これからの国際社会においていろいろな面でプラスの効果があります。受験のための英語学習にとどまらず、世界へも目を向けながら、これからも楽しく英語を学んでいきましょう

目次
閉じる